TopMovable Typeプラグイン管理画面 > 2009年2月
2009年2月23日

UserNameEditController プラグイン

Movable Type 4およびMovable Type 5 で、一般ユーザーがユーザー情報を編集するとき、「ユーザー名」や「表示する名前」の変更を禁止するプラグインです。ご要望を頂きましたので作成してみました。

1.ユーザー情報変更について

一般ユーザーは、ログイン後のブログ管理画面で右上にある「こんにちはXXさん」のリンクからユーザー情報の編集画面に進むことができます。

ブログ管理画面

ユーザー情報編集画面では、ユーザー名などの変更ができます。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面1

MT5の画面
ユーザー情報編集画面1

通常、サービスに登録した後はユーザー名(ログイン名)は変更できないものが多いので、Movable Type の運用方法によっては、これに準じた動作にした方が好ましい場合があります。

エンタープライズ版では標準機能としてユーザー名の変更が禁止できるように思われますが、エンタープライズ版以外では機能の差別化で提供されていないようです。

2.UserNameEditController プラグインの機能

一般ユーザーのユーザー情報変更時、「ユーザー名」の入力フィールドを disabled にします。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面(変更後1)

MT5の画面
ユーザー情報編集画面(変更後1)

また、オプションによって「表示する名前」「電子メール」「URL」の入力フィールドを disabled にします。

MT4の画面
ユーザー情報編集画面(変更後2)

MT5の画面
ユーザー情報編集画面(変更後2)

3.価格

本プラグインの価格は次の通りです。

  • 有償ライセンス:30000円/1サーバ(税抜き)
  • 個人ライセンス(無償):無償

有償ライセンスでご利用の場合、プラグインの動作確認後、下記から指定の金額をお支払いください。お支払い後に不具合が発覚しても払い戻しは致しかねますのでご注意ください。なお、銀行振り込みをご希望の場合は、大変ご面倒ですが、お問い合わせからご連絡ください。折り返し振り込み口座をご連絡致します。

なお、個人ライセンスの方も、プラグインのご利用および質問に対する回答等について、ご支援・ご賛同くださる方からの寄付をお待ち申し上げます。

4.UserNameEditController プラグインのダウンロード

下記の UserNameEditController.zip をクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

2009.02.23 初版
2009.03.28 v0.02 電子メール・ウェブサイトURLの編集禁止を追加
2009.04.05 v0.03 電子メール情報が送信されない不具合を修正
2010.12.07 v0.10 Movable Type 5対応版をリリース(プラグイン名変更)
UserNameEditController.zip(MT4版)
AuthorInformationEditController.zip(MT5版)

5.プラグインのアップロード・インストール

プラグインアーカイブを展開し、中にある UserNameEditController フォルダ、またはAuthorInformationEditControllerフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリの plugins ディレクトリにアップロード。

システム管理画面のプラグイン一覧で、「UserNameEditController ~」または「AuthorInformationEditController~」が表示されればインストール完了です。

MT4版の場合
プラグイン一覧

これでインストールは完了です。インストール直後から、一般ユーザーが開いたユーザー情報編集画面で「ユーザー名」は編集できなくなります。なお、システム管理者はインストールに関わらずユーザー名の編集が可能です。

6.設定項目のカスタマイズ

プラグイン一覧の「UserNameEditController ~」または「AuthorInformationEditController~」をクリックし、さらに「設定」をクリックすれば、次の設定項目をカスタマイズできます。画面はMT5のものです。

プラグイン設定

  • ユーザー情報へのリンク:チェックすれば、システム権限のないユーザーについて、管理画面右上にあるユーザー情報へのリンクを無効にします。
  • 編集禁止にするフィールド
    • 表示名:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「表示名」のフィールドを編集不可にします。
    • 電子メール:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「電子メール」のフィールドを編集不可にします。
    • ウェブサイトURL:チェックすれば、システム権限のないユーザーについてユーザー情報の「ウェブサイトURL」のフィールドを編集不可にします。

注:MT4版には「ユーザー情報へのリンク」を無効にする機能はありません。

7.注意事項

本プラグインによって、管理画面ではユーザー名を編集できなくなりますが、コミュニティソリューションでは、ユーザー名はブログの「ユーザー情報の編集」から変更することができます。変更はできないので問題ありません。

Comments [6] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3