Topお知らせ > 2007年8月
2007年8月31日

「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x」について(その3:カスタマイズ)

August 31,2007 3:33 AM
Tag:[, ]
Permalink

半月に一度ペースでお送りしている「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x」の第3回目のプロモーションです。

現在、校正の真っ只中で、丸1日家に閉じこもってゲラと睨めっこしています。
執筆時点でキャプチャした画面は Beta7 辺りのもので、正式版の管理画面と微妙に異なっているので、ほぼ全ての画面を再キャプチャしている状態です。また MT4 が出る前に書いた部分は MT3 の内容になっているので、ほぼ全面見直しという状態です。

私が担当させて頂いたページは約200ページあり、先週の土曜日から開始して、1日20~30ページのペースで進んでます。来週月曜日が初校の締め切りで、今のペースではギリギリになりそうです。

ちなみに現在の発売予定は10月16日(火)です。また、他に数冊併せてシリーズで出版されると以前書きましたが、今のところこの1冊のみです。

その3:カスタマイズ

書籍のメインコンテンツのひとつであるテンプレートのカスタマイズは、どちらかと言えば実用的なものを主体にしています。ページのナビゲーションやユーザビリティに着目したものが多く含まれています。

企業サイトにも適用できるカスタマイズを松永さんが担当され、私はその路線で、企業サイト・個人サイトどちらでも使えそうな具体的なカスタマイズを担当しています(デザインはブログから離れていませんが)。

またテンプレートタグがMT4でかなり機能拡張されたので、PHP や JavaScript でこねくりまわしている部分を MT タグオンリーに直したりして、新しいタグの使い方も少しだけ披露させて頂いてます。

また、PHP化やダイナミック・パブリッシング、モジュール化といったパフォーマンスに関する内容もあり、さらに、MT4 で追加された管理画面での分かりにくいところ等もできるだけ噛み砕いて解説しているつもりです。途中でバージョンが上がって画面が変わらないことを祈ってます。

またスタイルを変更するカスタマイズでは、CSSの変更前後のコードを掲載しているだけですが、編集者の方と打ち合わせて、プロパティに対応する画面も掲載して分かりやすくしようと、この期に及んで企んでいます。

そういう訳で、おそらくここ数日が佳境なので、コメントのご返事は全くできないと思います。申し訳ありません。

関連記事:

Comments [2] | Trackbacks [0]
2007年8月17日

「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x」について(その2:タグリファレンス)

August 17,2007 2:34 AM
Tag:[, ]
Permalink

以前お知らせした、現在執筆中の「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x(仮)」のプロモーション第2回目です。

その2:MTタグリファレンス

本書では、MT4で新しく追加されたテンプレート・タグを含め、約400近くあるほぼ全てのタグの簡易なリファレンスを掲載する予定です(厳密には「掲載させてください」と、出版社の担当の方にお願いをしている状態)。

MT3.35 をターゲットに執筆を開始した時、例えばエントリーの各フィールドがどの MT タグに該当するかといったような構成は考えていたのですが、「リファレンス」という壮大な計画は全く念頭にありませんでした。

ところがMT4でUIが大きく変わってしまい、その時考えていたタグ対応表がうまく適用できなくなり、それをどこかに掲載したいと考え始めたのがきっかけです。

また書籍の中では、MTタグの概要や種類、カスタマイズの章ではそこで利用しているMTタグの説明を入れていますが、執筆を進めてみると全般的にMTタグ解説のボリュームが少ないことに気づき、「どうせなら(前の対応表を発展させて)MTタグを全部掲載させよう」という考えに至りました。

全てのMT関連書籍を読破している訳ではないのですが、カスタマイズ本でタグリファレンスが掲載されているものは意外に多くないようです。かといってタグリファレンス専用の書籍ほど詳しいものが欲しい訳ではありません(というか、そんなスペースはない)。

それで、「どういうタグが書ける」とか、「あのMTタグのスペルは何だっけ?」といったレベルの要求に対応できる、概略的な情報を紙媒体で俯瞰できるものにしようと企んでます。

ちょっと残念なのは、公式サイトのタグリファレンスのMT4版が準備されていないため、正確な情報がないことです(脱稿が8月20日予定なので、それまでに公式サイトの情報が更新される見込みがなさそう)。

そんな状況で、新しいタグの多くについてはひたすらMT4のテンプレート画面にひたすら打ち込み、あるいは管理画面の設定を変更をひたすら繰り返しながら動作確認しています。それでもよく分からないものはソースコードと睨めっこしながら執筆しています。もちろん他のブログの情報も参考にさせて頂いてます。

MTを長年使っている割には動作をよく理解できていなかったものもあり(バカ)、執筆に相当時間がかかりました。そのおかげで、例えば MTIfCommentsAccepted と MTIfCommentsActive と MTIfCommentsAllowed の違い等も明確になりました。

なお公式サイトではどのようなカテゴリーでタグ振り分けられるのか分からないので、「ブログ記事」「コメント」「カテゴリ」「ウェブページ」「アイテム」「フォルダ」等、主観的に分類しています。

限られたページ数しかないため、場合によっては一部割愛されるかもしれませんが、他のページと同様、かなり力を注いだ内容になる予定です。
誌面の都合上、タグ・アトリビュートまでは無理ですが、説明の中に少しでも入れるように心がけました。

関連記事:「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x」について(その1:テンプレートデザイン)

Comments [2] | Trackbacks [0]
2007年8月 2日

「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x」について(その1:テンプレートデザイン)

August 2,2007 2:07 AM
Tag:[, ]
Permalink

以前お知らせした、現在執筆中の「Webデザインの新しいルール Movable Type 4.x(仮)」ですが、以前お知らせした通り、数回に分けてプロモーションさせてください。

その1:テンプレートデザイン

この書籍で私が執筆担当している部分にテンプレートのカスタマイズに関する節がいくつかあり、ご想像の通り、当サイトのテンプレートを元ネタにしています。

その中で一番の特徴は、テンプレートのデザインを書籍の中で大きく変更している点です。
吉野家の牛丼並・大程度のバリエーションしかないシンプルなテンプレートを、各節のカスタマイズにしたがってデザインを少しずつ変更していき、完成形は異なった見栄えになる、というストーリーになっています。

ブログ上では、テンプレートの記事やカスタマイズに関するご質問を頂いても、テンプレートは部分的、あるいは些細な変更しか行っていませんでした。そういう意味で、この本は公開テンプレートを自らデザインを変更するという初の試みを行ったものです。
またビギナーの方にとっては、本書をお読み頂いて「当サイトのテンプレートがこの程度まで変更できます」というサンプルになれば幸いと思っています。

デザインは色々なサイトを拝見させて頂いたものを私の頭の中でアレンジして(というか単にごちゃまぜにして)なんとなく今風のものにしたつもりです。
元になるテンプレートの(X)HTMLマークアップはこれまで公開してきたカスタマイズが使えるように大きな変更はしておりませんが、CSS は書籍を何冊か購入しまして、目についた新しい手法も取り入れさせて頂いてます。

業界の方からすれば、(X)HTMLもCSSもまだまだという感は否めないかもしれませんが、現状の私の持ち得る知識の中で最善を尽くしたつもりです。

余談ですが、お世話になっている重鎮的存在のギタリストの先生と話をしている時に、「ある人が出す(ギターの)音色は、その人が持つ美意識の中から出るもの(=美意識を超える音は出さない)」という言葉がとても印象に残っています。

多分デザインも同じで、私が「テンプレートのデザインを大きく変更しました」と言っても、それはその人が持つ美意識の範疇でしかなく、どのようなデサインに変化しても、それが私の持つ「美」の現われなのだと思います。
ちょっと大げさな表現ですが、私がどのような美意識を持っているのか、乞うご期待ください。

ちなみに現在の状況ですが、私の担当は全6章のうち4章(うち2章は二人で分担)で、あと1章弱を残すところとなりました。

Comments [3] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3